酵素マルチスキンケアマイスター
ホーム

酵素マルチスキンケアマイスター

​Distance learning

考案者が考案した手作り酵素を配合する化粧品の製造方法・化粧方法及びこれに関する知識・技術を有する者のことをいいます。

認定者とは、希望資格の養成講座を修了し、考案者より認定校運営規約の承認を受けかつ本契約が有効な個人事業主のことであり、法人は認定者になり得ません。認定者契約を行った後に、酵素マルチスキンケアマイスター®専用テキストを使用し、酵素とは何か、酵素の摂取方法、注意点、酵素活用方法、酵素の働きなどを、酵素作りから順に、手作り酵素コスメの作り方、講師認定カリキュラム等を、座学、実技と共に学びます。

酵素マルチスキンケアマイスター®養成講座を受講しましたら、ディプロマ(資格認定証)が届き、【酵素マルチスキンケアマイスター®】認定者の資格取得となります。認定校として、習得したカリキュラムの養成講座と各基礎講座を、定められた契約内容と運営規約に基づいて行う事が許可され、自ら受講者を本校に認定者として、推薦ができる資格の事をいいます。

この酵素マルチスキンケアマイスター®の化粧品各種は、考案者が数年にわたり開発、研究を繰り返し誕生した、手作り酵素を生きたまま配合させ、更には手作り化粧品では難関といえる常温保存約1ヵ月~約3ヵ月(それぞれ種類によって違います)可能のレシピの考案に成功した物であり、オーガニックにこだわった化粧品レシピの事をいいます。この講座では、この化粧品各種のレシピを、正しく安全を第一にお伝えさせて戴きます。また、資格養成講座では認定校活動をされる際の注意点や安全な取り組み方などもお伝えさせて戴きます。

過去にブログにて、考案しました酵素化粧品を掲載させていただきましたら全国から数多くのお問い合わせをいただきました。良いものを沢山の方々に知っていただきたい、地球に人に子供に環境に、そしてお財布に。そんな思いで資格制度を含むカリキュラムを作成させていただきました。

酵素マルチスキンケアマイスター®

代表/考案者

ヴィーナススクール LUCE

​株式会社 巧晶 代表

  

​星月 花予  (ほしつき かよ)

1976年 神奈川県川崎市生まれ

室蘭大谷高等学校 卒業

幼い頃から様々な物を手作りしており、約10年前、肌に異常が出たことをキッカケで、自身の病状を治すための化粧品の考案を始め、手作り化粧品、手作り石鹸、手作り発酵食、料理の教室を始動。

2016年8月5日 兼ねて自身の病状を完治させた、自身考案の手作り化粧品の数々の商願「酵素マルチスキンケアマイスター®」が特許庁より商標登録され、

2017年6月8日には、商願「発酵食アドバイザー®」が特許庁より商標登録された。

いずれも、オーガニックにこだわり、環境、生命体をはじめとする全てに優しい物作りを追及していく方針で事業を展開中である。

■ 経験・実績・スキル
  ・24年以上発酵食などの手作りを追及・開発
  ・2015年10月~自宅サロン開業
    手作りによる・発酵食・石鹸・コスメ・料理・アクセサリーなどを指導
  ・2016年8月 酵素マルチスキンケアマイスター®特許庁より商標登録
  ・2017年6月 発酵食アドバイザー®特許庁より登録商標
  ・2018年2月 株式会社 巧晶 設立
  ・2018年2月 サロン名〖ヴィーナススクール LUCE 〗に変更
  ・2020年2月 アメブロ・美容・スキンケア部門にて全国3位にランクイン
  


マイナス10歳肌へ導く究極の美を追求し求める多くの肌トラブルなど方々を解決へと導かせていただいております

2020年3月24日

Unknown Track - Unknown Artist
00:00 / 00:00